2024/5/22越谷 がやてっく 雑談 ローカルメディア ローカルサイト越谷CITYメール
司法司書法人和光事務所

らーめん阿部家さんでランチ初体験してきました【がやてっくグルメ】


らーめん阿部家さんでランチ初体験してきました【がやてっくグルメ】

うぃーっす!

孤独なグルメが面白すぎて軽く10回以上読んでいるogykです!

今日は、僕の初体験話を1つ。

ついに行けました!阿部家さん!

越谷駅の東口ロータリーをまっすぐ進み、三井住友信託銀行の隣にあるラーメン屋さんです。

ずっと行ってみたかったんです!

というのも、僕はこのお店は場所的にもジャンル的にも思い出というか因縁的なものがあります(笑)

皆さん、覚えてますか?

ここは、阿部家さんになる前、一路という博多系のラーメン屋さんだったんです。

僕は一路のラーメンが大好きで、暇さえあればよく遊びに行って、ラーメンを食べていました。

そんな一路がいつの間にかなくなり、心にぽっかり穴が空いた状態の中できたのが阿部家さんです。

阿部家さんに全く罪はないのですが、

心の中で

「とはいえ、一路はこえられないっしょ」

と高をくくり、オープンしたのは知っていたのに、今まで一度も行かなかったんです。

加えて、僕は家系ラーメンがあんまり好きじゃありませんでした。というのも、僕がさらっと入る家系ラーメン屋さんが、全く僕の好みじゃなかったからです。

(そのお店がまずいわけじゃないです。僕の力不足です笑)

「きっと、僕と家系ラーメンは相性が悪いんだな。。。」「分かり合えないんだな。。。」

と苦手意識を持っていました。

でももしかしたら!

僕が出会っていないだけで、本当は家系ラーメンって好きなジャンルなのではないか?

もしかしたら、リサーチ不足で系統によっては僕は家系ラーメンを愛せるんじゃないか?

こんなことを想い、毎日悶々とした日々を送っていたのです。

そしてつい先日!僕は行きました!阿部家さんに!

お昼時に時間が空き、何を食べよっかなーと考えて、

こんな時こそ阿部家さんじゃないか!

と思い、ソッコーで向かいました。

中に入ると食券機があります。内装は一路の時とほぼ同じ。

懐かしなぁ~なんて思いながら、カウンターへ座ります。

卓上には豊富な調味料。

これです!僕が家系ラーメンに苦手意識を持ってしまっている要因は!

要するに卓上の調味料をうまく使って、自分なりの美味しさを演出してみろよ!という問いかけ、挑戦ということですが、僕の力が足りないばっかりに最適解を見つけられずに消化不良になってしまう。

これがいつも苦しくて家系ラーメンを避けてたんです。。。

とはいえ、今日はせっかくの阿部家さん。

必ず、最適解を見つけてやるぞ!と心に誓います。

待つ事約7分。。。

着丼です!

今回は、塩とんこつラーメンとランチ限定のミニチャーシュー丼を頼みました。

価格は非常にリーズナブルでした。

セットのミニチャーシュー丼です。

こちらは、ランチだととてもお得です。

さて、役者はそろいました!僕は家系と一路の亡霊を超えられるのか?

いただきます!!!

、、、、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、

、、、、、、、、

、、、、、、、

、、、、、、

、、、、、

、、、、

、、、

すみませんでしたぁぁぁぁぁ!!!!

なんですかこのラーメンは!めちゃくちゃ美味しいじゃないですか!

あの、、調味料を使用する必要はないと思います(笑)

この塩とんこつはとても繊細なのに濃厚でこってりしています。

麺もコシがあって、繊細なスープとちゃんと調和しています!

家系ラーメンってミリ単位で美味しいを感じる事が出来るんだと思いました。

初体験です。

強いて言えば、半分くらいまで食べ進めてから、

にんにくを少しだけ入れると香りがたって美味しいと思います。

前列の向かって右側ですね。

チャーシュー丼も見事でした!

側面がカリカリなんです。食感だけでずっと楽しめます。

らーめんのスープとよく合うので、基本的にずっと大満足状態です。

完璧な布陣でした。

僕は、学びました。

限界を自分で決めるのは愚かだと。

過去の思い出にしがみつくことも、苦手意識を持つ事も成長を妨げる要因でしかありません。

踏み込んでみたら、こんなにも美味しいじゃないですか!

阿部家さんから「限界なんてない」という熱い言葉をかけられた気分でお店を出ました。

(確実に僕の思い込みです)

今回は塩とんこつでしたが、阿部家さんいは醬油も味噌もあります。

次は、醬油に豆板醤で楽しもうと心に決めています。

今日の教訓を胸に、これからもどんどんお店に飛び込んで美味しいものを食べていこうと思います。

ありがとうございます。

ごちそうさまでした!!!