2024/5/20越谷 がやてっく 雑談 ローカルメディア ローカルサイト越谷CITYメール
司法司書法人和光事務所

2023年5月16日にリニューアルオープンした「かき物語」のかき物語らーめんこってりを食べてきました!【がやてっくグルメ】


2023年5月16日にリニューアルオープンした「かき物語」のかき物語らーめんこってりを食べてきました!【がやてっくグルメ】

今回は、赤山本町にあるかき物語(元にぼしらーめんゆとり)に行って参りました。

物価高騰により、煮干しを調達するのが難しくなったことから一新してリニューアルしたそうです。

看板とドアが新しくなりましたが、しっかりゆとりという言葉は残っています。

カキを使ったラーメンが食べられるという事で、その聞きなれない取り合わせに興味をそそられます。

メニューはいくつかありますが。基本的にベースは2種類。あっさりかこってりかのようです。そのほか、和え玉といういわゆるおかわり麺がありますが、かきペースト和え玉にはかきのペーストが使用されているみたい。そのまま混ぜて食べても、つけ麺風にしてもいいようです。卓上のフルーツ酢をかけるとさっぱり、すっきりした味を楽しむことが出来るとのこと。

外観や内装になんとなく涼しさを感じます。店内に入ると左側には食券気があり、写真付きのメニューが貼ってありました。

今回はかき物語らーめんのこってりを頂くことにします。

こちらがかき物語らーめんこってりです。2種類のチャーシューにカキもトッピングされています。麺は細くて立体的。コシというか噛み応えがあってクセになりそうです。スープはドロッとしていて、麺にしっかり絡みつきます。カキとチャーシューにスープがしみ込む感じが贅沢です。

かきペースト和え玉も注文。そのまま混ぜて食べるとかきの味をダイレクトに感じられます。スープにつけると、1杯目に食べたらーめんとは少し違う、よりかきを感じられる味わいに。フルーツ酢もかけました。さっぱりしています。

ごちそうさまでした。

あっさりにするとどんな風に変化するのか?

それが気になります。1杯のらーめんと和え玉でいろんな味を楽しめむ事ができました。

女性の場合、和え玉を食べるのならハーフでいいかもしれません。

僕は大盛、和え玉でいきましたが、結構お腹いっぱいです。

また来ます!

次は、あっさりを食べに!

かき物語~ゆとりの章~

住所:越谷市赤山本町3−21

かき物語らーめんこってり 1150円

かきペースト和え玉 300円