2024/5/25越谷 がやてっく 雑談 ローカルメディア ローカルサイト越谷CITYメール
司法司書法人和光事務所

越谷アルファーズ、歴史的B1昇格の瞬間【越谷ニュース】


越谷アルファーズ、歴史的B1昇格の瞬間【越谷ニュース】

越谷アルファーズが「日本生命 B.LEAGUE B2 PLAYOFFS 2023-24」での勝利により、待望のB1昇格を果たした。試合終了間際のフリースローで勝利を決定づけた瞬間、長谷川智也キャプテンは力強いガッツポーズで喜びを表現した。この勝利は、チームの団結力と長谷川キャプテンのリーダーシップが生んだ結果である。セミファイナルでは、レギュラーシーズンで圧倒的な成績を残したアルティーリ千葉を破り、越谷はその強さを証明した。長谷川キャプテンは、プレーオフの重圧の中でチームを鼓舞し、自らも3ポイントシュートを決めるなど、試合に大きく貢献した。

安齋竜三ヘッドコーチは、長谷川キャプテンの経験と存在感を高く評価し、彼のプレーがチームにとって不可欠であるとコメントしている。長谷川キャプテンは、2012年に大塚商会アルファーズでキャリアをスタートし、Bリーグ開幕を迎えたシーホース三河、サンロッカーズ渋谷、大阪エヴェッサを経て、古巣越谷アルファーズへと帰還した。彼のバスケットボールへの情熱と、チームへの深い愛情は、この歴史的な昇格に大きく寄与した。

5月12日は、越谷アルファーズにとって特別な日となった。2019年にB2への昇格を果たし、5年後の同じ日にB1への昇格を達成するという、まさに「最高のストーリー」を築き上げたのである。長谷川キャプテンのリーダーシップの下、越谷アルファーズは新たな章を開く準備が整った。彼らのこれからの活躍が、ファンにとって大きな期待となることは間違いない。

“越谷アルファーズ、歴史的B1昇格の瞬間【越谷ニュース】” への6件のフィードバック

  1. 匿名

    これはまじでおめでとう!

  2. 匿名

    これを機に越谷市はさらなるアルファーズ推しを決め込む事になるだろう

  3. 匿名

    アルファーズが越谷アルファーズであることに幸せを感じる!越谷はアルファーズから貰ってばかりいてはいけない。せめてアリーナの用意を!

  4. 匿名

    越谷はアルファーズから貰ってばかりいてはいけない。せめてアリーナの用意を!

  5. 匿名

    越谷はアルファーズから貰ってばかりいてはいけない。

  6. 匿名

    アリーナはほしいよね〜
    観客増えれば経済潤うだろうし〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA