2024/7/13越谷 がやてっく 雑談 ローカルメディア ローカルサイト越谷CITYメール
司法司書法人和光事務所

埼玉で障がい者の性被害防止に関する勉強会が開催【越谷ニュース】


埼玉で障がい者の性被害防止に関する勉強会が開催【越谷ニュース】

埼玉県越谷市で9日、障がい者の性被害防止に関する勉強会が行われました。障がい者団体や支援者など約40人が参加し、障がい者の人権や被害の実態について学びました。

勉強会では、視覚障害がある女性の障害者団体の代表、藤原久美子さんが講演しました。藤原さんは、女性の障がい者に対する性被害の経験率が35%にも達するという調査結果を紹介し、障がい者が性被害に遭いやすい理由や問題点を説明しました。藤原さんは、障がい者が抵抗できない状況や、加害者が身近な人である場合などに被害を訴えることが難しいという現状を指摘しました。

参加者からは、障がい者の性被害に対する関心や理解を高めることの必要性や、被害者が安心して相談できる支援体制の整備などについて意見が交わされました。勉強会を主催した障がい者支援団体の代表、阿保裕子さんは、「障がい者の人権を尊重し、性被害から守るためには、社会全体で取り組むべき課題だ。今後も啓発活動を続けていきたい」と話しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA