2024/7/13越谷 がやてっく 雑談 ローカルメディア ローカルサイト越谷CITYメール
司法司書法人和光事務所

埼玉県の男性が金塊詐欺で1億1千万円被害【越谷ニュース】


埼玉県の男性が金塊詐欺で1億1千万円被害【越谷ニュース】

埼玉県越谷市の男性が、架空の金塊取り引きに関する詐欺で、計1億1千万円の被害に遭っていたことが分かりました。警察は、自称・金融コンサルタント業の男を詐欺の疑いで再逮捕しました。

事件の発端は、3年前に男性が知り合った東京都世田谷区尾山台の森本衆一郎容疑者(55)から、金塊取り引きの話を持ちかけられたことです。森本容疑者は、男性に「代理人になれば、仲介手数料が入る」と誘い、代理人申請登録費用として現金6500万円を振り込ませました。しかし、金塊は存在せず、男性は騙されたことに気付きました。

その後も、森本容疑者は男性に別の投資話を持ちかけ、4500万円をだまし取りました。男性は、警察に相談し、森本容疑者が先月26日に詐欺の疑いで逮捕されたことを知りました。警察は、今回の再逮捕により、男性の被害額が1億1千万円に上ることを確認しました。

森本容疑者は、「代理人申請費用は嘘の話ではありません」と容疑を否認しています。県警は、この男性以外にも被害者がいる可能性があるとみて捜査を続けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA