2024/7/17越谷 がやてっく 雑談 ローカルメディア ローカルサイト越谷CITYメール
司法司書法人和光事務所

【上品で透き通った一杯】南越谷ラクーン内にオープンした肉そば藍で特製肉そばを食べてきました【がやてっくグルメ】


【上品で透き通った一杯】南越谷ラクーン内にオープンした肉そば藍で特製肉そばを食べてきました【がやてっくグルメ】

2024年6月12日オープン

今回は、

肉そば藍に行ってきました。

南越谷ラクーン内にある企画テナント「東京ラーメンショー極」にオープンした肉そば藍。ミシュランガイド京都に5年連続で掲載されているお店が起ち上げた新ブランドで、スープとチャーシューにこだわった肉そばを食べることが出来ます。

▼肉そば藍の開店記事はコチラ

現在は肉そば・ブラック肉そばの2種類と、サイドメニューが注文可能。炙り肉脂そばと肉付けそばというメニューもあるそうですが、それぞれ6月下旬・7月中旬から注文が可能になるみたいです。

注文は食券機で行います。肉そば・ブラック肉そばの他に、チャーシュー丼やライス・トッピングなどもあるみたいです。

今回は、

特製肉そばを頂きます。

こちらが肉そば藍さんの特性肉そばです。しっとりとしたチャーシュー、透き通ったスープ、モチモチした麺、シャキシャキの九条ねぎ、トロトロの味玉、コリコリしたメンマを楽しむことが出来ます。

チャーシューはしっとり柔らかく、その上で食べたと思える噛み応えがあります。噛んだ瞬間、スープと肉汁が口の中に広がり、その優しい味わいに満足感を覚えました。

麺はもっちもちです。澄んだ上品なスープをサポートするかのような食べ応えです。関西の、出汁を前面に押し出した優しい味で圧倒的な満腹感を演出してくれます。

チャーシュー丼は、肉そばのトッピングに使用されたチャーシューの柔らかさとしっとり感を残しつつ、肉そばとはまた違う、より食感を楽しめるような工夫が施されていました。九条ねぎのシャキシャキ感も良いアクセントになっています。

上品な味付けなのにパンチ力と圧倒的な印象を与えてくれる一杯でした。6月下旬・7月中旬に販売スタートとなる、炙り肉そば・肉付けそばも楽しみです。

ごちそうさまでした。また、来ます。

それでは、良い越谷ライフを!

―――――――

■今回頂いたメニュー

特製肉そば(大盛) 1,320円

チャーシュー丼 350円

―――――――

■肉そば藍

住所:越谷市南越谷1-15-1南越谷ラクーン1階

―――――――

▼肉そば藍の場所はコチラ

“【上品で透き通った一杯】南越谷ラクーン内にオープンした肉そば藍で特製肉そばを食べてきました【がやてっくグルメ】” への3件のフィードバック

  1. 匿名

    上品な味ってのは間違いない

  2. 匿名

    関西風なんやな
    明日食べに行ってみよ

  3. 匿名

    肉そばを食べたが美味しかった
    つけそばが今から楽しみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA