2023/12/5越谷 がやてっく 雑談 ローカルメディア ローカルサイト越谷CITYメール
司法司書法人和光事務所

名前を付けると、人生が楽しくなる!【がやてっく管理人】


名前を付けると、人生が楽しくなる!【がやてっく管理人】

うぃーっす!

越谷雑談がやてっくの管理人をしているogykと申します!

さぁ今日も、管理人ブログを書こうと思います!

▼▼▼▼前回のブログはこちらから▼▼▼▼

このブログは、

がやてっくの過去の記事を引用して、その時の僕の心境を綴り、ついでに日曜日なので明日の仕事に備えて、元気になるひと言を言うブログです!
暇な時にでも読んでみてください(笑)

本日の記事はコチラ!

名前って大事ですよね!

まだ名前のないカフェさんが出来た時、そんな事を思いました。まだ名前のないカフェと聞いて、最初に僕が思ったことは、ここに勝手に名前を付けてみたいでした(笑)

僕は、この名前だけを聞いて興味を持っていたわけです。

カフェですから、当然メニューや味が気になるところ。でもそれって、入ってみて体験してみないと分からないじゃないですか?

体験しに行こう。

そういう風に思うためには、体系んしたいという欲望を刺激する何かが必要で、その刺激の1つに名前があると僕は思うんです。

外観とか看板とか、写真とかネットとか、体験欲を引き出すためのきっかけは沢山あります。

でも、毎回オシャレなきっかけだなと感じるのは、たいていが名前だなって思うんです。

どんな想いでその名前を付けたのか?

どんな由来・理由があるのか?

そんな事を色々考えたくなるような、興味をそそられる名前が付けられているお店を見かけると、凄くセンスの良いお店だなと感じて、行ってみようという気になります。越谷には、そういうお店が多いですよね!

最近だと、キャベツ畑という名前のもんじゃ焼きのお店が気になっていたりします(笑)

名前って、凄く個性が出ますよね。それでいて唯一無二だ。

僕は、普段の仕事や活動には、必ず名前を付けることにしています。

自分がつける、唯一無二の呼称は、僕自身のアイデンティティーでもあるわけで、それはとても崇高な事だし、何よりも、何者でもなかった仕事や活動に、愛着を持つ事が出来ます。

1つ1つ丁寧に名前を付ける事で、自分自身の活動を愛する事が出来る。

そうすることで、毎日続けることも苦しくなくなる。続けることが楽しくなる。

僕の歩んできた証が明確な形になるような気がして、とても有意義なものに包まれた人生だと思えるんです。

少し大げさかもしれませんけど、これくらいのことをした方が人生は楽しくなる気がします。

良い名前を付けられた時の、あの何ともいえない達成感みたいなものはクセになりますしね(笑)

皆様も、良ければ自分の活動や身の回りの物に、名前を付けてみてください(笑)

いい名前が思いついたら・・・・メール待ってます(笑)

越谷と、越谷に住む皆様に、幸あれ!

それでは、素敵な越谷ライフを!

————————————

■がやてっく株式会社
・越谷雑談がやてっくの運営
・コワーキングスペースの運営
・事業経営コンサルタント

小栗義樹
note

https://note.com/gayatec

twitter

https://twitter.com/gayateckun?t=LamesSJxQbdiB5XmpLCJxA&s=09

mail: yoshiki@gayatec.jp

————————————