2024/6/20越谷 がやてっく 雑談 ローカルメディア ローカルサイト越谷CITYメール
司法司書法人和光事務所

決戦の舞台で輝く絆 – 越谷アルファーズ、B1への道【越谷ニュース】


決戦の舞台で輝く絆 – 越谷アルファーズ、B1への道【越谷ニュース】

滋賀ダイハツアリーナで繰り広げられた日本生命Bリーグ2部のプレーオフ決勝で、地元の熱い期待を背負った越谷アルファーズが惜しくも優勝を逸する結果となった。しかし、この試合はただの試合ではなかった。越谷市イオンレイクタウンで開催されたパブリックビューイングは、ファンの絆とチームへの深い愛情を示す場となった。

前週の準決勝での勝利によりB1昇格を既に確定していた越谷アルファーズは、決勝第1戦での敗北を受け、滋賀との大接戦に臨んだ。試合は最後の10秒まで緊張感に満ちたもので、勝利を左右する3ポイントシュートが惜しくも外れた際には、会場に集まったファンからは悲鳴が上がった。しかし、試合終了時には、選手たちへの感謝と尊敬の拍手が鳴り響いた。

試合後には、来年度のB1リーグに向けてのアリーナ建設を求める声が高まり、ファンと市民が一丸となってチームを支える姿が見られた。越谷市の風間一さんは「1年間の努力に感謝したい」と語り、春日部市の男性は「目標であったB1昇格を達成できたことに全員が感謝している」と述べた。草加市から家族で応援に来た鎌田美那さんは「感動的な試合だった。B1での更なる活躍を期待している」と話した。この日、越谷アルファーズは優勝こそ逃したが、ファンとの強い絆を確認し、B1リーグでの新たな挑戦に向けての大きな一歩を踏み出した。

“決戦の舞台で輝く絆 – 越谷アルファーズ、B1への道【越谷ニュース】” への2件のフィードバック

  1. 匿名

    引用元:埼玉新聞(5月21日10:30配信)より

  2. こし

    6/2に越谷駅から越谷市役所までパレードをするみたいです!
    https://www.city.koshigaya.saitama.jp/citypromotion/koshigaya-alphas/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA