2024/7/12越谷 がやてっく 雑談 ローカルメディア ローカルサイト越谷CITYメール
司法司書法人和光事務所

越谷市における「ワタミの宅食」と「ローソン」のコラボレーションによる新たな実証実験【越谷ニュース】


越谷市における「ワタミの宅食」と「ローソン」のコラボレーションによる新たな実証実験【越谷ニュース】

埼玉県越谷市において、新たな実証実験が始まりました。この試みは、ワタミの運営する「ワタミの宅食」の配送サービスとローソンの商品提供が融合し、高齢者の利便性を高めることを目的としています。2024年4月16日からスタートしたこのサービスでは、ワタミの宅食利用者に対し、ローソンの2Lペットボトル飲料を含む約50品目の商品が提供されます。これにより、重たくて持ち運びに不便な生活必需品も、簡単に自宅まで届けられるようになります。

特に、スマートフォンやインターネットショッピングの操作が難しいと感じる70代以上の高齢者が多く利用している「ワタミの宅食」を通じて、これらのニーズに応えることができると期待されています。配送員が週に一度、注文を受け付け、翌週に商品を届けるというシステムは、利用者にとっても使い勝手が良いと好評です。

ローソンは、コンビニエンスストアへの商品配送に使用しているトラックを活用し、ワタミの宅食の弁当などの配送を支援しています。この取り組みは、地域社会における高齢者の生活を支え、また新たなビジネスモデルの可能性を探る一助となることでしょう。越谷市におけるこの実証実験は、今後のサービス展開に向けた重要な一歩となります。

“越谷市における「ワタミの宅食」と「ローソン」のコラボレーションによる新たな実証実験【越谷ニュース】” への3件のフィードバック

  1. 匿名

    なんじゃかんじゃ、アナログの需要ってなくならないよね

    1. 匿名

      詳しく知りたいのでわかる方いたら、元記事リンク貼っておいてください。 宜しくお願い致します。

      1. 匿名

        https://www.lawson.co.jp/company/news/detail/1489372_2504.html
        ローソンの公式ホームページです。
        恐らくこの事を仰ってる記事だと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA