2024/4/15越谷 がやてっく 雑談 ローカルメディア ローカルサイト越谷CITYメール
司法司書法人和光事務所

大袋ケアコミュニティそよ風にて、音楽を届ける演奏会が開催【がやてっくイベント】


大袋ケアコミュニティそよ風にて、音楽を届ける演奏会が開催【がやてっくイベント】

越谷市の「大袋ケアコミュニティそよ風」では、2024年3月29日に心温まる一日が予定されています。この日、プロの演奏家たちが施設を訪れ、高齢者の方々に向けてヴァイオリンとフルートの二重奏を披露する特別な音楽会が開催されます。この演奏会はアートアクションと称し、産学連携による実証研修を兼ね、利用者の心のケアと認知機能の維持・向上を目指す取り組みだそうです。音楽を通じて高齢者の方々の心に潤いをもたらすことを目的としており、クラシック室内楽の美しい旋律が施設内に響き渡ることでしょう。

先日、横浜市青葉区の「青葉台ケアセンターそよ風」でも同様のイベントが行われました。ピアノ奏者の中矢茉李菜さんとフルート奏者の根来梨恵さんが出演し、クラシック曲の二重奏や親しみやすい日本の歌を演奏しました。参加された多くのお客様は、演奏に合わせて歌を歌い、会場は温かなハーモニーで満たされました。

今回の越谷市での演奏会では、ヴァイオリン奏者の福田牧子さん(ふくだまきこさん)・フルート奏者の根来梨恵さん(ねごろりえさん)が演奏し、音楽がもたらす癒しと喜びを通じて、訪れる人々にとって忘れられない時間となることでしょう。

【音楽で繋ぐ心の架け橋】
埼玉県越谷市にある「大袋ケアコミュニティそよ風」で開催されるこの演奏会は、高齢者介護施設に新たな活気をもたらす素晴らしい取り組みです。プロの演奏家による生演奏は、聴く人々に大きな感動を与えること間違いありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA