2024/4/16越谷 がやてっく 雑談 ローカルメディア ローカルサイト越谷CITYメール
司法司書法人和光事務所

越谷アルファーズ、2024年は「昇格の年」に【越谷ニュース】


越谷アルファーズ、2024年は「昇格の年」に【越谷ニュース】

B3リーグ東地区2位につける越谷アルファーズは、2024年元旦に代表の上原和人氏から年頭のご挨拶を発表した。

上原氏は、2023年の年末にAWAY奈良での連敗を経験したことや、フルメンバーが揃わない中での戦いを振り返り、「現時点で皆さまの期待には応えきれていない現実も受け止めております」と率直に語った。

一方で、上原氏は、2023年を「成長」の1年と捉えており、ホーム平均入場者数やチケット平均売上、ファンクラブ会員数などが着実に増加したことや、ホーム開幕節で両日4,000名超えの観客を動員したことなどを挙げた。

また、アウェー戦でも多くのファンが駆けつけて応援してくれることや、バスケットLIVEでの視聴者数や結果への関心が高まっていることに感謝の意を示した。

そして、「今年を『昇格の年』にするために」と力強く宣言し、「共に上を目指す仲間を信じ、前向きに、ポジティブに、歩みを止めずにいきたい」と決意を表明した。

越谷アルファーズは、2023-24SEASONの後半戦に向けてクラブ一丸となって準備を進めており、2024年もファン・サポーターからの熱い声援を期待している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA