2022/10/3 16:49
越谷 がやてっく 雑談 ローカルメディア ローカルサイト越谷CITYメール

越谷市出身のお相撲さんはいるのか?【がやてっくまとめ】


越谷市出身のお相撲さんはいるのか?【がやてっくまとめ】

今回は越谷市出身のお相撲さんがいるのか調査してみました~

横綱、大関などはいませんでしたが、現役で頑張っている方がいらっしゃいました=

地元越谷市にゆかりのあるお相撲さんを応援しましょう~

ではどうぞ!

- - - - - - - - - - - -

①阿炎政虎(あび まさとら)

本名:堀切洸助(ほりきり こうすけ)
1994.5.4生 27歳 188.0cm 154.0kg
四股名:堀切⇒阿炎
番付 十両五枚目
越谷市立大相模中学校-流山南高校-錣山部屋

公式プロフィール(日本相撲協会公式HP参照)

https://www.sumo.or.jp/ResultRikishiData/profile/3485/

四股名の「阿炎」は師匠と両親と中学の先生が酒を飲んでいた時に決めたとのこと!

そんな阿炎さん、十両から幕下に落ち自暴自棄になっていた頃、横綱鶴竜の付け人を任されていたようで「人としての振る舞いから学んだ。あの付け人時代がなければ相撲を辞めていたかもしれない」とインタビューで話すほど。

やはり品格が問われる「横綱」はさすがです。度々ビッグマウスと評されることもあり2018年のインタビューでは「ファンサービス」、「思ったことを言っているだけ」と自由奔放な一面も??そんな阿炎さんですが好物はプッチンプリンらしいです。笑

2021年7月場所終了時の通算成績は285勝206敗45休(49場所)

②塚原(つかはら)

本名:塚原隆明(つかはら たかあき)
1999.10.12生 21歳 193.1cm 154.6kg
番付 幕下八枚目
入間市立黒須中学校-埼玉栄高校-春日野部屋

公式プロフィール(日本相撲協会公式HP参照)

https://www.sumo.or.jp/ResultRikishiData/profile/3839/

入間市の入間少年クラブ出身の塚原さん。

中学生時代には2014年度全国中学校相撲選手権大会個人戦で優勝し、中学生横綱の称号を獲得!さらには同大会で団体戦でも優勝するなど輝かしい実績を引っ提げて埼玉栄高校に進学。

なんと在学中の2017年11月場所に初土俵を踏んだ経験の持ち主らしい!今後も活躍を続けてほしいです(^-^)

2021年7月場所終了時の通算成績は86勝61敗(22場所)

③彩尊光(いろどり たかてる)

本名:松本豊(まつもと ゆたか)
1992.3.10生 29歳 181.1cm 137.1kg
番付 三段目二十二枚目
草加市立草加中学校-錣山部屋

公式プロフィール(日本相撲協会公式HP参照)

https://www.sumo.or.jp/ResultRikishiData/profile/2970/

彩が涙の勝ち越し 阿炎の刺激で新十両昇進決定的(日刊スポーツ)
https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/201903170000475.html

幼少期は堀切洸助(のちの阿炎)の通っていた道場仲間として交流を重ねていたそう!

彩に可愛がられてきた堀切はそのこともあり相撲を辞めずに道場に通い続けてこられたそうです!

そんな弟弟子とも言える阿炎は1度目の十両昇進から4場所で幕下に落ちた後、自暴自棄に陥り稽古をしばらくサボっていたそうなのですが、それを見ていた彩がたまらず「あまり調子に乗ってるんじゃないぞ」と喝を入れたというエピソードも。

やはり昔から知っているだけに放っておけなかったのでしょうか♪

2021年7月場所終了時の通算成績は320勝273敗27休(85場所)

- - - - - - - - - - - -

それでは良い越谷ライフを!