2024/7/13越谷 がやてっく 雑談 ローカルメディア ローカルサイト越谷CITYメール
司法司書法人和光事務所

科捜研OBが「マジでヤバい」…特殊詐欺被害、埼玉ワーストの越谷署が「自虐」ポスター 身近な犯罪、認識を【越谷ニュース】


科捜研OBが「マジでヤバい」…特殊詐欺被害、埼玉ワーストの越谷署が「自虐」ポスター 身近な犯罪、認識を【越谷ニュース】

今年、埼玉県内で特殊詐欺被害が最も多い越谷署では、漫画家の古賀慶さんに啓発ポスターのデザインを依頼しました。2種類のポスターは駅やバス車内に掲示され、被害防止を訴えています。

古賀さんは科学捜査研究所での経歴もあり、人気漫画「トレース 科捜研法医研究員の追想」の作者です。彼の描いたポスターには詐欺に対する警戒を呼び掛けるメッセージが含まれています。

署内では古賀さんに感謝状の贈呈式が行われ、赤星署長も満足している様子でした。特殊詐欺被害認知件数は今年62件、被害額は2億96万円で、いずれも県内最多となっています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA