2024/7/22越谷 がやてっく 雑談 ローカルメディア ローカルサイト越谷CITYメール
司法司書法人和光事務所

越谷アルファーズが横浜BCに快勝 天皇杯とシーズン開幕戦に自信を持って挑む【越谷ニュース】


越谷アルファーズが横浜BCに快勝 天皇杯とシーズン開幕戦に自信を持って挑む【越谷ニュース】

男子プロバスケ「越谷アルファーズ」は、9月16日にトッケイセキュリティ平塚総合体育館(神奈川県平塚市)で「横浜ビー・コルセアーズ(横浜BC)」とプレシーズンゲームを行い 越谷82-72横浜BC の結果となり見事に勝利した。

「One Team, One Dream(ワン・チーム、ワン・ドリーム)」のチームスローガンで今節に挑んだ越谷。序盤は横浜BCのペースに押されるも、徐々に自分たちのテンポでプレーし始め、ターンオーバーからの速攻などで同点に追いつく。第3クォーター(第3Q)では28得点を奪う猛攻で二桁リードを築き、第4Qでもリードを守り切って10点差で快勝した。

 ジョシュ・ハウエル(#15)がダブルダブルの21得点12リバウンド、ジョシュ・ハウエル(#15)がダブルダブルの21得点12リバウンド、ジョシュ・ハウエル(#15)がダブルダブルの21得点12リバウンド、ジョシュ・ハウエル(#15)がダブルダブルの21得点12リバウンド、ジョシュ・ハウエル(#15)がダブルダブルの21得点12リバウンド、ジョシュ・ハウエル(#15)がダブルダブルの21得点12リバウンド、ジョシュ・ハウエル(#15)がダブルダブルの21得点12リバウンド、ジョシュ・ハウエル(#15)がダブルダブルの21得点12リバウンドと大活躍した。

 佐藤晃平ヘッドコーチは「横浜BCは昨シーズン優勝した強豪チームだが、我々も負ける気はなかった。自分たちのディフェンスとオフェンスをしっかりとやれたことが勝因だと思う。まだまだ改善すべき点は多いが、天皇杯とシーズン開幕に向けて良い準備ができた。選手たちは一丸となってチームの夢を叶えるために頑張っている。来週から始まる天皇杯では、一戦一戦全力で戦ってタイトルを目指したい」とコメントした。

 ジョシュ・ハウエル選手は、「今日はチーム全員が一致団結してプレーできた。横浜BCは強いチームだったが、我々も負けない気持ちで臨んだ。自分自身もチームの勝利に貢献できて嬉しい。天皇杯に向けて調子を上げていきたい」と喜びを語った。

 越谷アルファーズは横浜BCに快勝し、天皇杯とシーズン開幕戦に自信を持って挑む。戦いは、9月22日からの天皇杯(タクミアリーナ=大館市樹海体育館)、10月7日に京都ハンナリーズとの2023-24シーズン開幕戦(かたおかアリーナ京都)へと続いていく。

“越谷アルファーズが横浜BCに快勝 天皇杯とシーズン開幕戦に自信を持って挑む【越谷ニュース】” への1件のコメント

  1. 匿名

    #15ジョシュ・ハウエルは相当ヤバい選手っすねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA