2024/7/13越谷 がやてっく 雑談 ローカルメディア ローカルサイト越谷CITYメール
司法司書法人和光事務所

ほぼ1年ぶりに行ってみた!南荻島にある家系らーめん、佐々喜家の喜ラーメン!【がやてっくグルメ】


ほぼ1年ぶりに行ってみた!南荻島にある家系らーめん、佐々喜家の喜ラーメン!【がやてっくグルメ】

2022年6月、越谷雑談がやてっくが「俺の麺」という企画をやっていた頃。南荻島にある家系らーめん屋を取り上げたことがあります。

今回は1年ぶりに、

そんな佐々喜家さんに行ってきました!

家系らーめん佐々喜家さんは、南荻島にあるラーメン屋さんです。ラーメンデータベースのランキングでは6位にランクインするほどの人気店になります。赤い建物と、側面にライス無料と書かれた自動販売機が置かれています。

4号バイパス沿いを春日部方面に向かっていく途中にあります。大きな看板と、大きな駐車場が目印です。

店内に入ると、1年前と景色が違いました。1年前は、入って左に食券機があり、その奥にはテーブル席がありました。でも今は、右側に食券機・その奥は順番を待つための座席が並んでいます。テーブル席は、お店の右側に集約されたみたいです。待つ人が増えたからこそのレイアウト変更、人気店になったという事ですね。1年も経過すると、こんな感じで景色が変わるという事でしょう。

カウンターに座ると目の前には、ライス無料とトッピングメニューを記した掲示物がありました。家系らーめんならではの、ライスと一緒に食べるという文化から生まれた、ライスおかわり自由システムは健在のようです。食いしん坊にはありがたい、最高のシステムだと思います。

注文してから約6分。

こちらが佐々喜家さんの、

喜ラーメン(中)です。

麺の硬さ、味の濃さを調整できるので、硬め・濃いめで注文しました。

ライスおかわり自由の恩恵。カウンター席の後ろに、炊飯ジャーとお茶碗があります。自分でよそうスタイルです。これは本当に助かります。

準備は整いました。ラーメンは、ズシンとインパクトのある醤油味、濃厚なスープと麺の絡み具合は抜群。チャーシューはしっとりしていて舌触りが特徴的でした。ネギのシャキシャキ具合が、全体的に滑らかな触感の中にアクセントを加えています。

濃い味のスープとご飯の相性は良かったです。海苔と合わせたり、色々な食べ方が出来ます。

1年ぶりにお邪魔しましたが、パワーアップしているなと感じました。

以前はネギが別皿だったような気がするのですが、1皿にまとまっていて食べやすかったです。

またお邪魔させて頂きます!

ごちそうさまでした!


■今回頂いたメニュー

喜ラーメン(中) 1,000円


■家系らーめん佐々喜家

住所:越谷市南荻島275−1

営業時間:
日曜日 7時00分~21時00分
月曜日 7時00分~21時00分
火曜日 7時00分~21時00分
水曜日 7時00分~21時00分
木曜日 7時00分~21時00分
金曜日 7時00分~21時00分
土曜日 7時00分~21時00分


▼家系らーめん佐々喜家の場所はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA